Netz ネッツ山陽

企業理念・ビジョン

「みんなでいい会社にしよう!」私たちはES No.1とCS No.1を高いレベルで実現することを目指しています。
ES向上⇨CS向上⇨業績向上というサイクルを回し続けることは私たち最大のミッションなのです。
ネッツ山陽最大の財産は「人」です。自ら考え自ら行動する社員が活躍できるよう、やりがいの持てる風通しの良い職場環境づくりと、自らの成長を実感できる人材育成にこだわり、社員同士が切磋琢磨しながら高めあう共育の風土を目指しています。社員一人ひとりが働く喜びと誇りを胸にお客様と接しているからこそ、店舗では社員とお客様の素敵な笑顔があふれています。笑顔のコミュニケーションから活気が生まれ、多くのお客様から選ばれる 「地域一番店」づくりはこれからも進化し続けます。

代表取締役社長 鈴森 賢史

代表取締役社長 鈴森 賢史

経営理念 「あるべき姿」

従業員の幸せ
仕事を通じて自分の成長を実感できる活き活きとやりがいがある、快適な職場
お客様の満足
優れた応対品質で、お客様に感動を与え毎日が楽しく、笑顔があふれる店舗
社会との調和
CSRを遵守し、社会貢献活動の輪を広げ地域社会で存在価値を高める活動

ビジョン 「めざす姿」

みんなでいい会社にしよう。ES 従業員にとっていい会社。CS お客様にとっていい会社。業績	 財務内容がいい会社。
  • ES 従業員満足度
    県内No.1になる
    「ツインコム」の徹底
  • CS お客様満足度
    全国No.1になる
    常に「一接一笑」
  • 業績(経常利益率)
    県内No.1になる
    「一店一家」のチームワーク

ES“No.1”・CS“No.1”になる

ES(社員満足度)向上⇒CS(お客様満足度)向上⇒生産性向上というサイクルを回し続けることが、当社の永遠のテーマです。
ES向上とは、自分自身の成長を実感できる、充実感のある、働きやすい職場づくりです。労働環境改善プロジェクトに本気で取組んでいます。
目標は地域でNo.1と言われる職場です。店舗を舞台に「みんなでいい会社にしよう!」が合言葉です。
CS向上とは、社員一人一人が常にお客様に軸足を置いて考え、自らタイムリーに実践することにより、お客様の満足度を高めることです。その結果、 多くのお客様に支持され、永く良好なお付き合いが続きます。全国トヨタ販売店のCS調査では290社中、常にべスト10に入るまでに進化しました。
2011年上期、CSお客様満足度調査で、オールトヨタ全国283社中No.1の評価を頂きました。※トヨタ自動車調べ

会社データ
コーポレートアイデンティティ
表彰
合言葉
お客様満足度・従業員満足度
健康経営